FC2ブログ

MacのFinderで不可視ファイルの表示

MacのFinderで不可視ファイルを見たい!って場合はコレ
ダッシュボードに組み込んですぐ使えると。

コマンドでする場合は
$ defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles true
$ killall Finder(ファインダーの再起動)

消すとき
$ defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles false
$ killall Finder

.htaccessみたいな一部分のファイルだけを出すって方法は調べたけど出てこんかったので追々。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

中野梓
プロフィール

dhythm

Author:dhythm
関西に住む大学院生。専攻は宇宙物理学。
専攻が宇宙物理学の理学修士。現在は社会人。
Mac, Windowsを併用。Linuxでサーバーマシンをたてる計画中。
使用言語 : C, Java, COBOL, Perl, Python, Object-C

社会の荒波にもまれながら、日々勉強中。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード