FC2ブログ

libxml2.2.dylibの罠

Inkscapeで関数のプロットができないってなわけでlxmlのインストールをしようと思い,MacPortsを導入。

http://d.hatena.ne.jp/ymotongpoo/20090203/1233674446
ここを参考にして
$ sudo port install libxml2
$ sudo port install libxslt
$ sudo easy_install lxml
でインストールに成功。
他にも色々弄って(これが原因?),Finkでやってみたりした結果Inkscapeで関数のプロットもいけるようになった。

と,ぬか喜びしていたら一転今度はrootが立ち上がらなくなった。
エラーメッセージを解読した結果
Reason: Incompatible library version: *** requires version 10.0.0 or later, but libxml2.2.dylib provides version 9.0.0
***は自分のプログラム
個々の部分がcriticalっぽい。

libxml2.2.dylibが読めていないからその後のdlopenもだめでこけてる。
そんな状況でした。

色々奮闘した結果,新しいものを導入した際にパスを通している/sw/libの下にlibxml2.2.dylibができていたみたい。
今まではなかったから/usr/libの下のlibxml2.2.dylibを読んでいたのだけど,パスの関係で/sw/libが優先されたみたい。(/usr/libはデフォルトだからパスを通していなかった)
新しく作ったやつがver.9.0.0だから不整合を起こした。
そんな些細なことだったようだ。

/sw/libの下のlibxml2.2.dylibはoldファイルにでもして(またはバックアップを取って)/usr/libのlibxml2.2.dylibにシンボリックリンクを張ってやると無事動作した。

今まで正常に動いていたor上のようなエラーメッセージを見た場合,findとはlocate(要設定)を使ってやってパスが通っているディレクトリに同じ名前のファイルがないか確認すれば直るかもしれない。
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

中野梓
プロフィール

dhythm

Author:dhythm
関西に住む大学院生。専攻は宇宙物理学。
専攻が宇宙物理学の理学修士。現在は社会人。
Mac, Windowsを併用。Linuxでサーバーマシンをたてる計画中。
使用言語 : C, Java, COBOL, Perl, Python, Object-C

社会の荒波にもまれながら、日々勉強中。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード