FC2ブログ

VirtualBoxでMacとUbuntuの共有フォルダ

Mac側でフォルダを作る。

「情報を見る」から自分以外も読み書き可能にする。

VirtualBoxで共有フォルダにMac側で作ったフォルダを指定する。

Ubuntu側に共有したいフォルダを作る

$ sudo mount.vboxsf -o uid=自分のid Mac側の共有フォルダ /home/hoge/Ubuntu側の共有フォルダ

これだとログアウトすると接続切れるんで、/etc/rc.localを編集。
$ sudo emacs /etc/rc.local
exit 0の前に上のコマンドを入力


無事共有フォルダの作成完了。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

中野梓
プロフィール

dhythm

Author:dhythm
関西に住む大学院生。専攻は宇宙物理学。
専攻が宇宙物理学の理学修士。現在は社会人。
Mac, Windowsを併用。Linuxでサーバーマシンをたてる計画中。
使用言語 : C, Java, COBOL, Perl, Python, Object-C

社会の荒波にもまれながら、日々勉強中。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード