FC2ブログ

【gnuplot】二次元プロットで濃度の変更

gnuplotによる二次元プロットで濃度を変える方法。

$ set pm3d map // マップの設定
$ set size square // 表示形式を正方形にする
$ set palette rgbformulae 22,13,-31 // 濃度の指定
$ splot ****.txt // 二次元プロット

例図)

fine_pix.png
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

中野梓
プロフィール

dhythm

Author:dhythm
関西に住む大学院生。専攻は宇宙物理学。
専攻が宇宙物理学の理学修士。現在は社会人。
Mac, Windowsを併用。Linuxでサーバーマシンをたてる計画中。
使用言語 : C, Java, COBOL, Perl, Python, Object-C

社会の荒波にもまれながら、日々勉強中。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード