FC2ブログ

Keynote、編集可能な点の増やし方

option+クリック

編集可能にするにはいちいち上のツールバーから編集可能にする必要はなく、図形を「ゆっくり」二回クリックすればいい(ダブルクリックにならないように)

Keynote、超クール!(誰
スポンサーサイト



softalkの使い方研究中【ゆっくりしていってね】

棒歌ロイドことsoftalkの使い方研究中。

音声変換の仕様書みっけた。近いうちにまとめます(ぇ

MacのFinderで不可視ファイルの表示

MacのFinderで不可視ファイルを見たい!って場合はコレ
ダッシュボードに組み込んですぐ使えると。

コマンドでする場合は
$ defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles true
$ killall Finder(ファインダーの再起動)

消すとき
$ defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles false
$ killall Finder

.htaccessみたいな一部分のファイルだけを出すって方法は調べたけど出てこんかったので追々。

latexでダランベール記号

\usepackage{amssymb}で\Box

latexitだとデフォでいけた、というか多分デフォでインクルードしてる。

Mac OSでatコマンド, batchコマンド

atコマンドは指定した時間にプロセスを実行するコマンド。
batchコマンドはシステムへの負荷が少ない時にプロセスを実行するコマンド。

バックグランドで動くのでシェルをログアウトしても、パソコンさえ切らなかったら動くとか。。。(まだ未確認)

Linuxだとすんなり動いた。
しかしMacだと動かない…

yoggy's diaryに書かれているように、Macだとatrunがデフォルトでは動いてないらしい。

$ sudo launchctl load -w /System/Library/LaunchDaemons/com.apple.atrun.plist
とすればatrunが動く。
これでatもbatchも使えるようだ(cronもかな?)

$ at now +3 minutes
>xterm -e tcsh -c 'ls; read line'
>Ctrl + d

として使用してみる。
xtermをtcshで開いてlsコマンド使用、その後readコマンドでlineに入る変数を読むというプロセスを渡している。
read lineがない場合、lsコマンドが実行された瞬間にxtermが落ちる。
read lineとすればEnterを入力するまでは結果が表示され続ける。
read lineの変わりにexec tcshとすればそのままtcshが残り続ける。

自分の場合、-mオプションをつける事で/var/mailに結果のメールが送られていた。


ついで
$ sudo -s
とすると、自分のSHELL変数に入ってるシェルで作業が出来る。
つまりsuコマンドと同じ効果。

Macではsuコマンドは使えない(設定で使えるようになるのか、知らないだけ?)ので、
通常のユーザー切り替えでは
$ su other_user

rootユーザーになる時は
$ sudo -s
でおk。

rootユーザーは高い権限が伴うので、自己責任で。

【Mac OS X】【at】【batch】【sudo】【su】

ROOTで横軸の設定

ROOT使用時に横軸の設定でよく使う
graph1->GetXaxis()->SetRangeUser(0.,10.)
という記法。

ヒストグラムを書く時はこの記法で自由自在に横軸の値を変えられた。
しかしTGraph時はうまくいかない。

調べてみるとこれはZOOMする時しか使えないらしい。
(それはTGraph時に言えるっぽい?)
例えばデータの横軸範囲が1e+05~1e+08の時、-10~1e+6等の範囲で表示できないっぽい。
どこからどこまでが表示できる範囲で、どこからどこまでがそうでないのかはわからない。

(2011/03/23追記)
データを含まないヒストグラムを下に引く事によって範囲指定は補うことができる。
この方法だと、データの範囲より広くデータを取ることができる。
以下、参考までに

a.png

【LaTeX】色文字と画像の競合

\usepackage{color}
\usepackage[dvips]{graphicx}

だと競合するので、

\usepackage[dvips]{color,graphicx}
と書く。

ちなみに画像にpdfファイルを使いたくてbbファイルを用意したのならオプションはdvipdfmxにするんですぞ!

latexitで行列、左括弧

忘れかけていたので記載。

alignモードでは
\left\{
\begin{array}{l}
~~\\
~~\\
~~
\end{array}
\right.


{が出せる。
行列も同様。

センター物理

特に暇でもない。
しかし現実逃避でセンター物理を解いた。

暗算で。

100点\(^o^)/

まだまだ捨てたものじゃない。
ちなみに国語はチラ見して即やめた。

芸人のイベントは生に限る。
テレビで見るのと全然違う、めちゃくちゃ面白い。
見たことない新人でもめちゃくちゃ面白い。
テレビは面白さを半分も伝えれてないと思った。

あー、トラペくらい半日で作れって言われたけど結局今日も完成しなかった。

エントリーシートに便利なツール

大学院生でも修活はある。
就職超氷河期。
the great ice age of job hunting.
氷河期は実はice ageじゃないらしい。
the great glacial age of job hunting.(何


就職活動で最初の壁エントリーシートことES。
誠意さの証、間違いは許されない。

そんなあなたに、コレ
トレスボード。
トレス台
トレース台

ナイスボート(違


これあるだけでESのしんどさ半減間違いなし、いやまじで。

【エントリーシート】【記入ミス】【書き直し】

sayコマンドで遊ぶ

MacOSXにはsayコマンドというものがある。
これを使うとgoogle翻訳みたいに遊ぶことができる。

$ say hello

$ say -v Bruce hello
男性
$ say -v Victoria hello
女性

$ say -o hello.aiff hello
hello.aiffに保存

iPhoneとiPadでプレゼン

アクセス1000超えて喜んでたのにアクセスカウンター不調でFC2カウンターにログインしたらアクセス数減ったっていう(´・ω・`)ショボーン

iPhoneとiPadを利用してプレゼンができるようになった。
ただし、無料ではないorz

eProjectorと無料オンラインストレージサービスでWebDAV対応のmyDisk使用。
これはちょっと便利で、楽しい。

これから先のプレゼンで使っていきまふ

自宅からイントラネットwikiにアクセス

ようやく成功した。。。

ポートフォワード使います。
ssh -L 自宅のport:イントラwikiのIP:イントラwikiのport イントラwikiを管理するサーバーorルーター

例)
ssh -L 12345:xxx.xxx.x.x:80 server
URLはhttp://localhost:12345/

応用)
http://localhost:12345/directory/hoge.html

もちろん、serverがsshに対応していること前提です。

これで、自宅からでも研究室のイントラwikiが見放題だ!


現在、シェルスクリプトの途中で対話形式を行い、また続きからシェル走らせる方法を模索中。

見えない悪魔

ここ数週間頭を悩まされていた。
それはdisk inventory xでみたパソコンの容量と、Finderから見た容量が20Gほど違うからである。

これは不可視ファイルによるものの影響だと考えられる。
disk inventoryは見に行っていない領域があるので、鵜呑みに出来ない。(設定で変えられるのか試してみる必要がある)

そんな時にこれ
$ sudo du -h -x -d 1 /
これは、ルートディレクトリ以下にある不可視ファイルも含めて容量がチェックできる。
-h:わかりやすいように単位をつけて表示
-x:異なるファイルシステム(パーミション)をまたいだ処理は行わない
-d depth:表示するディレクトリの階層depthの指定
/:ルートディレクトリ以下を見る

これを使って、怪しいところを探せば良い。


自分の場合はOnyX使ってクリーニング(ぇ

不可視ファイルの発生理由はよくわからんけど、動的リンクライブラリか、どこかのキャッシュが怪しい。。。
safariのキャッシュかプログラムのキャッシュでしょう。


とにかく、20G位あった謎の容量は解消された、良かった。



【Mac】【空き容量】【急激に減った】【disk inventory】

セキュリティの罠

ドツボにはまった。。。
考えに考えてWebエントリーシートを作成、いざ送信。


が、ダメッ!!

セキュリティだと何とかで、強制ログアウトを食らい、一時間以上かけた文章は闇に消えました。
ログを探そうにも復元不可能。

Webエントリーシートというより、Webの記入フォーラムに関しては、基本的に送信するまでどこにもログ残らない仕様。
つまり、送信完了するまでは書いてても書いてなくても同じ。
なら、送信時に強制ログアウトさせられたら、記入してた内容はどこにも保存されないわけで復元不可能(のはず)

つまりこういうことだ。
これからのデジタル化時代、バックアップも取れないような責任感のない人間はいらん!との事だ(あくまで個人的な感想です)


普段、大事なファイルとかはバックアップとるのに、Webエントリーシートのバックアップとってなかったなんて、かなりの大チョンボ。
Firefoxだとログ保存しててくれてて、書きかけでも残してくれてたわけだけど、ログアウトではじかれたらダメなのかな。
Firefoxのキャッシュ保存能力なら……
とかできるかできないかわからないことに期待するくらいなら最初からバックアップとることにします。

ちなみに大体のサイトだと、同じページ二個開けるので、書く用のページと、送信用のページを分けると解決。
当たり前だけど、送信用のページは送信直前に開くように。
まぁ、これだとPCの不慮の終了とかには対応できないかも。。。

安全は、やはりメモ帳にバックアップですわぁ



【エントリーシート】【強制ログアウト】【復元】

最近読んだ本

正月は忙しいけど、読書の時間はいつもより取れる。

最近読んだ本、これから読む予定の本(積み本)、お勧めの本を少し紹介。

最近読んだ本
王様ゲーム
王様ゲーム終極
王様ゲーム臨場
金沢伸明著
ホラー小説、原作はグリーのケータイ小説?
バトルロワイヤルみたいな感じ。
意味不明なSF設定はあるものの、面白いと感じた。

効率が10倍アップする新・知的生産術
勝間和代著
内容的には参考になるテクニックが多い。
勝間さんおお勧め本の紹介や、お勧めソフトウェアの紹介が多いが、院生は金がないのでテクニックのみを参考にする。

「人たらし」のブラック心理術
内藤誼人(よしひと)著
タイトルはあれだし、見出しも性悪説とか書いてあるけど、書いている内容はぜんぜん悪くない。
読んでいて面白いと感じた点も多い。
トーク力欲しいよね(ぇ


これから読む予定の本
金持ち父さん貧乏父さん ロバート・キヨサキ
「頭がいい人」といわれる技術 小泉十三
「できる人」の話し方 ケビン・ホーガン
A6ノートで仕事を超仕組み化しなさい 松宮義仁
英語は逆から学べ 苫米地英人
1分間の日記で夢は必ずかなう! 今村暁
質問する力 大前研一



お勧めの本
七つの習慣 スティーヴン・R・コヴィー
一生読み続けていける本。
非常にお勧め。

もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの「マネジメント」を読んだら
実はブームになる前から読んでた(ぇ
自分はマネジメントの知識とかないけど、高校野球と結びつけることで非常にわかりやすかった。
お勧め。





MacのプログラムをLinuxで動かすことに成功した。
とりあえず七つの習慣に書いてあることを実践してると効率上がってる気がする。
もちろん、上に挙げた本以外に専門書も読みますし、論文も読む。

今年は時間と有効に使うのだ!(学問・趣味含めて)

MacからLinux

年末年始もずっと物理漬け。
まぁそれはいいんだけど

Macで動いていたプログラムをLinuxで動かそうと研究中。
しかしROOTのライブラリ部分で動かない。
前途多難ですわ、ほんと。。。
中野梓
プロフィール

dhythm

Author:dhythm
関西に住む大学院生。専攻は宇宙物理学。
専攻が宇宙物理学の理学修士。現在は社会人。
Mac, Windowsを併用。Linuxでサーバーマシンをたてる計画中。
使用言語 : C, Java, COBOL, Perl, Python, Object-C

社会の荒波にもまれながら、日々勉強中。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード