FC2ブログ

平凡な日曜

今日やる予定だった草野球も雨で流れ…。

とりあえずぶっ壊れたし,二年以上使ってるから携帯を買い換えた。
家帰ってからは積んでいる漫画をひたすら読むという。。。

かなーりしょぼい日曜日かもしれないけど,結構充実してた。
たぶん積んでる漫画数二桁にまで持っていけたんじゃないだろうか?(前までは100超えてた)

明後日からはいよいよ研究に集中。
今までもやってなかったわけじゃないんだけどね。

え?明日?
いろいろと用事があるんですよ(ダメな大人の言い訳(ぇ
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

FLASH制作

いろいろと勉強不足なので簡単な動画制作というかFLASHの制作を初めてみた。

ショボいFLASHなんだけれども,作ってみるとこれは楽しい。
まだまだ知らないことが多いからもっともっと勉強しないと駄目だなーと再認識。

特にパソコン関係の勉強を頑張っていこうと思う。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

ROOT その2

ROOTをC++に埋め込む方法を教えてもらった。

TApplicationクラスとRun()を使用することでC++内に組み込めるとのこと。
TApplication.hをインクルードする必要があるが,makefileを作れば問題ない。
内容は以下の通り

TARGETS=プログラム名

ROOTFLAGS = $(shell root-config --cflags)
ROOTLIBS = $(shell root-config --libs)

CXXFLAGS = -Wall -O2 $(ROOTFLAGS)
CXXLIBS = $(ROOTLIBS)

all: $(TARGETS)

プログラム名: プログラム名.o
g++ -o $@ プログラム名.o $(CXXLIBS)

.cc.o:
g++ -c $(CXXFLAGS) $<

これでC++からルートを起動できる。
どうでもいいことだけど今までC++の拡張子はcppにしてたんだけど,ccが一般的みたいなのでそっちを使います(ぇ

ROOT

大学で必要なので家のパソコンにも導入してみた。

自分しか使わないパソコンなのでシステム環境変数を変更。
ROOTSYSがC:\root
PYTHONPATHがC:\root\bin
pathに;%ROOTSYS%\binを追加
Dドライブにインストールする場合はC→Dに変更。

cygwinで$which rootとコマンド
/cygdrive/c/root/bin/root(Dドライブにインストールした場合d)
でおk
コマンドプロンプトだとpath

XWindow環境だとバグって動かないことを確認
cygwin、コマンドプロンプトでは正常に作動確認

起動はroot
終了は.q

あとは使っていって覚えていくだけ。。。
早く使いこなせるようにならないと…!

近況

DQ6、メインキャラの6人はレベル99・全職制覇完了。

ドランゴとはぐりんはあと職業だけ
アモス他仲間モンスターたちはぼちぼち……。

カジノ・メタキンヘルム集め・破壊の鉄球集め・山彦の帽子集め・スライムカーリングとか言うもの・すれ違い通信はまだやってないけどひとまず小休止と。

他にたまったタスクをこなしていきませう。。。

テーマ : ひとりごと。
ジャンル : 日記

中野梓
プロフィール

dhythm

Author:dhythm
関西に住む大学院生。専攻は宇宙物理学。
専攻が宇宙物理学の理学修士。現在は社会人。
Mac, Windowsを併用。Linuxでサーバーマシンをたてる計画中。
使用言語 : C, Java, COBOL, Perl, Python, Object-C

社会の荒波にもまれながら、日々勉強中。

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード